ドリームコネクトブログ

夢へと繋がっていく。

軍師官兵衛 14話

f:id:kumonokanatani0501:20180121092114j:image


鹿…山中鹿之介の回ですね。
肖像画だと爽やかな好青年ですが、もみあげがあって気になります(笑)

山中鹿之介といえば、月に我に七難八苦を…と祈るのが有名ですが、間違った刷り込みだと以前から思っていました。彼の真の願いは、立派な武士なることですから、これを祈るべきではなかったかと。

鹿之介の後継者、亀井茲矩と息子、鴻池直文(山中幸元)と2人後の世に繋がっているあたり、忠義と武勇の他に何か人を育てる能力を持っていたように感じます。

光の姉のりきですが、上月景貞の死と官兵衛の保護と乱世の女性として大変なものの、まだ報われてる方かと思います。